法律事務所への就職・転職ならリーガルブライトへ。法律事務所業界に特化し、弁護士業界にも詳しく、求人情報も満載

お電話でのお問合せ
平日:10:00~17:00

電話番号03-6256-9822

株式会社リーガルブライト 法律事務所・法務に特化した就職・転職支援サイト

 

 

HOME > サービス紹介 > 弁護士の業務と法律事務所について

サービス紹介

弁護士の業務と法律事務所について

弁護士の仕事

弁護士の仕事は、法律相談、和解・示談交渉、訴訟活動や行政に対する不服申立て、弁護活動など多岐に渉ります。扱う内容としては、主に民事事件と刑事事件に分類されます。
民事事件は、金銭に関するトラブル、債務整理、企業間訴訟、損害賠償、交通事故、不動産トラブル、医療過誤、離婚、相続、労働訴訟事件、年金、税金などをめぐる国や公共団体に対しての行政事件など実に多岐に渉ります。
刑事事件は、窃盗や殺人などの犯罪行為で、罪を犯した疑いのある人の捜査や裁判に関する事件を指し、被疑者や被告人の弁護活動を行います。

 

法律事務所での仕事

一般的な法律事務所には弁護士以外に下記の方が在籍しています。

・一般事務
電話予約の受付対応、事務所の清掃等、来客対応、お茶出し、裁判所などへ資料の提出等、資料収集、リサーチ補助等弁護士業務のサポート全般。事務処理能力が必要とされ、企業での事務・秘書経験者やPCスキルに長けた方が、活躍しているポジションです。
・法律事務(パラリーガル)
弁護士からの指示を受け、顧客管理や訴訟に関する調査と文書作成・準備、判例・法令などの検索・リサーチ、各種資料作成などを行います。一般事務と比べ専門性が高いため、ロースクール修了生や司法書士有資格者など、法的素養の高い方が採用されるケースがほとんどです。
・総務・経理
事務所内の備品管理、一般事務、入出金管理や仕訳、事務所内の小口現金を管理等。事務所によっては弁護士自らが管理をしていたり、顧問税理士に任せているケースもあります。
・その他
大手法律事務所になると職種は細分化され、先生のスケジュール調整や面談のセッティング、出張手配を行う秘書業務専任者 / 事務所内にある書籍を管理する図書館司書 / 郵便物の仕訳や発送手配を行うメールクラーク / その他専門職や資格者(司法書士、行政書士、社会保険労務士、弁理士、公認会計士、税理士等)も在籍しています。

 

法律事務所の分類と取り巻く環境

法律事務所は拡大と専門特化という流れが続いています。それは司法制度改革による弁護士人口の増加だけでなく、弁護士法人の設立が認められたこと、国内の経済環境・人口構造の変化、企業活動のグローバル化など様々な要因が絡み合っています。現在、主に下記の分類ができますが、今後も様々な変化が予想されます。

 

パラリーガルについて

パラリーガルという公的資格があるわけではありませんが、一般的には法律事務所で弁護士の補佐的業務をする専門性を持った方をさします。簡単にいいますと、弁護士の右腕的な存在になりえる方です。
とはいえ、法律事務所の中では、一般事務的業務を行う事務員と呼び名が異なるわけではなく、形式的には「事務員」と称されることが多く、弁護士の補助者として法律業務に携わることのできる能力がある人を実質的にパラリーガルと称すると理解しておいたほうが良いと思います。

なお、アメリカ法曹協会では、パラリーガルとは「法曹の一員ではないが、教育・トレーニングあるいは職歴を通じ、法律事務所や政府機関または企業に雇われる者であり、その役割は弁護士の指示および監督下で実質的な法律事務は弁護士に代わって行うため、その業務力は通常、法律的概念に関する十分な知識を有する必要がある」と言われています。

日本のパラリーガルは、一般事務的業務を行う人と法律事務的業務をする人が明確にわかれているわけではありません。パラリーガルであったとしても、一般事務もこなし、秘書的業務もこなすという人が多いのが現状です。
ですが、分業化が進んでいる事務所では、秘書(セクレタリー)、法律事務(パラリーガル)、一般事務が明確に分かれている場合もあります。パラリーガルとしての具体的な業務は、破産申立手続や再生申立手続、相続手続、訴状など裁判所類の起案、供託、保全手続、強制執行などの法律業務の事務的部分に携わることとなります。

今後、弁護士の増加による競争の激化、更に法律事務所における業務の効率化を通して、パラリーガルが活躍する場面がますます増えると見込まれています。パラリーガルとしてのスキルが重視されるようになることは確実であり、より、自分自身の専門性を高めていくことが法律事務所で働く方々にとって重要になっていきます。

日本弁護士連合会もパラリーガルとしての資格制度創設に向けて動いているようですので、現段階では一般的な用語ではありませんが、これからだんだんと定着していくことと思います。

お仕事ご紹介までの基本的な流れは、弊社にてご要望などをヒアリング・登録をしていただき、その後具体的なお仕事のご紹介になりますのでスタッフ登録や法律事務所にご興味を持っていただけましたら、お気軽に弊社までお問い合わせ、または直接ご連絡(03-6256-9822 電話受付時間平日 10:00~17:00)をお願いいたします。

 

詳細

法律事務所・企業法務に特化した様々な求人情報をご紹介しております。 また非公開求人もありますので、ご相談下さい。

詳細

お仕事のご紹介だけでなく、履歴書・職務経歴書の書き方、キャリアプランのご相談、業界の情報など幅広くサポート致します。

詳細

法律事務所の仕事内容とは?どういった事務所があるのか?業界を知り、現状を踏まえたキャリアプラン形成のお手伝いを致します。

詳細

ご経験者ならでは悩みを是非お聞かせください。その上で、御希望に添えるような事務所、環境の良い事務所をご提案させていただきます。

詳細

就職・転職だけでなく独立開業をお考えの方へ、弊社からのご提案です。是非ご検討下さい。

詳細

弊社のサービスを受ける際の流れについてご説明致します。登録からお仕事のご紹介までは一切無料ですので、お問合せ下さい。

詳細

法律事務で働く方の経歴は?法律事務未経験でも転職できる?そんな疑問を少しでも解消するべく、データをまとめました。

詳細

退職する際のルールについてまとめました。退職時に注意すべき点、どのような流れで進めるかといった内容を解説しております。

詳細

弊社のこれまでの実績をご紹介します。多数の方の就職・転職をご支援させていただきました。

詳細

就業後に事務所とトラブルになってしまった、具体的な理由と、その対応策についてまとめました。

トップへ戻る

 

就職・転職サポート お申込みはこちら

就職・転職サポート お申込みはこちら

就職・転職サポート お申込みはこちら

オンライン相談受付中

リーガルブライトのセミナー情報

適職診断テスト

-法律事務所 転職への近道-経歴別でみる転職事例

line

よくある質問

就・転職スタートアップサイト

アクセス

未経験者必見!女性が長く続けられる法律事務

法律事務所に特化した求人情報

弁護士の求人情報 就職・転職なら

eディスカバリー求人特設ページ

法律事務所のインターン情報

株式会社リーガルブライト

〒141-0031 東京都品川区西五反田7-22-17
TOCビル8階
株式会社リーガルブライト

Copyright ©Legal Bright Inc All Rights Reserved