新着情報
Home  > 当社代表取締役の著書が出版されました

新着情報

当社代表取締役・山田秀二の著書「就活から紐解く処世術―学生から社会人まで通じる人生の羅針盤 」が出版されました。

弊社代表・山田の経営者としての視点、人材ビジネスでの経験則から書かれた本となっており、就職活動で注意すべき事項に限らず、就職活動を通じて、世の中の処世術がわかるような内容となっております。
就職活動中の方のみならず、面接官、会社経営者など、採用に関わる全ての方に、ご一読をいただければ幸甚に存じます。

Amazonからでもお求めいただけます。

就活から紐解く処世術

■著者について
山田秀二(やまだしゅうじ)
1976年生まれ
株式会社リーガルブライト代表取締役
予備校講師、法律事務所勤務を経て2007年に株式会社リーガルブライトを創立する。現在は同社代表取締役を務めつつ、他の会社の取締役や顧問を兼任する。
経営コンサルタントとしてだけでなく、面接官としても活躍し、面接人数は述べ2000人を超える。
人材を判断する手法構築にあたり、過去の分析と手法を試行錯誤し、失敗と成功を重ねることで独自の理論と経験則を構築。
実際の面接では立ち振る舞いを観察し、質問に対する一瞬の表情の変化を大事にする面接技法で人材を判断し、人材獲得までを考えた採用手法を考察。
面接に関する講演では、面接官、応募者を対象とした講演を実施し、会社経営者の立場や人材会社のノウハウを入り交えながら、人材採用のテクニックだけでなく、歴史分析から見る世の中の処世術までも伝える。